《楽器について》

弦楽器は選ぶのが大変難しいものです。

初心者の方もベテランの方も本当の意味でちゃんと理解して購入するのは、不可能と言っても過言ではないでしょう。(いや、不可能です。)

初心者の方が家電や車を買いに行く感覚で自分の判断で買いに行くと、残念ですが、ほとんどの方が後悔する結果になります。

 同じ金額の楽器でもコストパフォーマンスに大きな違いがあります。

また、特殊な場合を除き、インターネットでの購入はやめた方が賢明です。

 

●信頼できる方に紹介して頂いた、ちゃんとした技術を持った職人さんのいる、信頼できる弦楽器専門店で購入するべきです。

有名だとか無名だとかは関係ありません。

 

●「ピアノがメインの大手の総合楽器店(バイクや小型船舶を作っている会社の系列などなど)」や「大手の看板を掲げている町の総合的楽器店」は、あまりお薦め出来ません。

  ピアノがメインな上に、他にも管楽器やエレキ楽器など何でもござれですが、職人さんはもちろんの事、弦楽器に関する知識や技術を持った店員さんはまず居ません。 駒さえマトモに立っていなかったりするのです。

 

弦楽器は常に調整が必要です。

 

なのに楽器をただ並べて売るだけでは、プラスティックのリコーダーやカスタネットを売っている文房具屋さんや家電量販店とあまり変わりが無いと思うのです。 

 

修理&メンテナンスに関して言えば、お金と時間(中間マージン&移動時間or運送料)が余計にかかるばかりか、職人さんに直接会って相談やアドバイスを受ける(実はこれが一番大事)などの事が出来ません。

何故ならどこかの工房に頼んでやっていると思われるからです。

お店に技術者(職人さん)はまず居ませんから、必ずと言って良い程、お預かりしますと言われ、別のどこかに運ばれてしまいます。

 

家や自動車もそうですが、 楽器というものも買ったらそれで終わりではなく、弓の毛替えなどを筆頭に調整(又はメンテナンス)に多少のお金がかかります。(車に比べれば微々たるものですが)

そう言った意味でもどんなお店or工房とお付き合いするかは大事です。

 

 ●素人の方(ベテランの方も)のアドバイスは、やはり間違ったものの可能性が高いですし、 プロの奏者でさえ間違った事を言う場合も少なくありません。

 

●真面目な方ほどレッスンを始める前に、ちゃんと楽器を購入してしまうのですが、

ちゃんと準備をする必要はありません。

 例えばレッスンを始めてから1か月くらいは、教室の楽器を使ってレッスンするなど、対応いたしますので大丈夫です。

 

●当教室では楽器の知識や準備、購入後のメンテナンスなどに対するアドバイスも大切なレッスンと考えています。

事前(購入前に)に弦楽器店や楽器の選び方をアドバイス(高額の楽器の場合は同行させていただくこともありますが)いたしますので、決して焦って購入しないようにお願いします。

 

●現在、ヴァイオリンとチェロが若干数レンタル可能です。

(あくまで入室を決定してレッスンを受けられる方が、自分の楽器を購入するまでの一時しのぎの為の楽器です。又、単に楽器をレンタルしたいという方のためには対応しておりません)

 

 

NEWS

'14年4月20日(日)

発表会があります。(終了)

’14年4月20日(日)13:00~

野木町エニスホール小ホール

中野音楽院発表会にて、

はまのヴァイオリン・チェロ教室からも、ヴィオラ・チェロの生徒さん達が出演します。

当教室でレッスンを始めて半年~3年の生徒さん達が日頃の成果を披露いたします。

どうか皆さんの暖かい応援をよろしくお願いします!

尚、同発表会にて古河音研による弦楽アンサンブルの演奏も行われます。

曲目は

F.メンデルスゾーン作曲 シンフォニア(弦楽交響曲)第8番ニ長調より第1楽章です。

当教室講師二人が2ndVn. と Va. partで客員出演させていただきます

 

 

'12年11月4日 (日)

発表会があります(終了)

'12年11月4日 (日)

中野音楽院発表(野木町エニスホール小ホール)に当教室のヴァイオリンとチェロの生徒さんが出演します。

 

皆さんで応援しに行ってあげてくださいね!

 

なお、古河音研の弦楽アンサンブル(グリーグ作曲ホルベルク組曲)がありますが、講師の浜野がヴィオラの首席で出演します。

 

ソロのところがあるので、興味がある方は是非聴いてみてくださいね。